2011/12/28

2011

Untitled by shunsei.M
Untitled, a photo by shunsei.M on Flickr.


なかなか更新出来ずに気付けば年末、今年も後3日。今年一年を振り返ってみると、やはり色々ありました。
個人的な事以上にやはり、震災の事でしょう。3/11。あの時、何が何だか分からなくなり、自分に何が出来るのか?そんな事を考え始めてまず思ったのは友人や家族の事でした。被災された方々の事を考えれば、東京にいる私達が参ってる暇など無いと思いながらも、連日の余震やTVで流れる津波の映像、そして原発の事。ついに歪みが表出したと言ってしまえばそれだけですが、それで済まされるわけもなく混乱の日々が続きました。そんな中で、「とにかく山へ行きたい。」それだけを思いました。そして、現実逃避出来る場所を必要としているであろう同じ心境の仲間との共有できる一つの場所として、WEB上でこのような場所を作りました。

あの日から、9ヶ月以上経ちました。正直、まだ混乱は続いてます。でも、もう立ち止まっている時間はもうありません。
山行って写真を撮る、その事を全うしたいと思います。貴方と山に行って、貴方を撮りたいと思います。山じゃなくても、近くの公園でもいいです。5年後、10年後、あるいはもっとずっと先に、貴方がその写真を見返した時、「ふっ(笑)」っと笑ってくれたらそれで私は幸せです。そういう写真をしっかり撮っていきたいと思います。

2011年、個人の事でも色々不具合がありました。山でバテて歩けなくなったり、色々。でも振り返ってみると良い写真が結構、撮れました。なので、結果良い年という事になります。今年撮った写真であえて一枚選ぶとすれば上記の写真でしょうか。
八ヶ岳の森を撮った一枚。撮ったときの事を覚えていません。現像されたフィルムの前後のカットからだいたいの場所は特定できますが、やはりその時の事は記憶がなく、フィルムをスキャンして初めて「お!」となったカットです。この直前に八ヶ岳を歩いた時、そこに目新しさは無く、ある意味「見飽きた」状態になり始めてきたのを感じていました。同時に、ここからが八ヶ岳と対峙していく正念場とも感じていました。そんな事を考えながら歩いた八ヶ岳で力む事なく素直に撮れたのがこの写真だと思います。
この時から八ヶ岳に行けていないので、今、猛烈に八ヶ岳に行きたいです。2月までの我慢です。それまでに体力をしっかりつけて、ここぞという場面にしっかりシャッターを切れる体を作りたいと思います。

2012年、より深く八ヶ岳と向き合っていけるような気がしています。楽しみにしてて下さい。
八ヶ岳、みんなで行きましょう。





4 件のコメント:

  1. 写真から森の匂いがしてくるね。

    返信削除
  2. あの苔むした森独特の匂いがね。
    なんか、樹の向こうからこっちに向かってくる何か気配があるのよ。
    今日正式にメンバー入りした「たいちゃん」こと佐藤君曰く、「森の妖精」
    がこっちを見てるとか、見てないとか。

    2012年は八ヶ岳ご案内しましょう。

    返信削除
  3. 苔むした森っていいよね。
    見晴らしのいい景色も素晴らしいけど、こういう山の神秘的な雰囲気も素晴らしい。
    結局今年も数えるほどしか山に行けてないけど、来年はもう少し山に登りたいものです。

    返信削除
  4. 今年は俺も何だか定まらずに、山に行ききれなかった感じ。
    来年はこの倶楽部での活動を中心に山へ行きたいと思ってる。
    土日で日帰りも行きながら、テント泊、小屋泊がっつり。

    さあ、みんなでスクワット!!

    返信削除