2011/05/31

誠実さ、紡ぐ

その時々で、好きな言葉がある。
その時点の状況に対して直接的だったり、間接的だったりするが
決してその時に突然舞い降りてくるというよりは、それまでの積み重ねてきたものが
ある時期になって結実し始めて、いいタイミングでその言葉と出会ったりする。

今の私が大切にしているのは「誠実さ」「紡ぐ」この二つ。
自分に対して誠実である事。
はぐらかさない、逃げない。非を認め負けを受け入れる。言い訳しない。
そういう人間には、そういう人間が集まってくる。
私の仲間達は皆、誠実である。
職業や年齢、性別など関係なく、各々が自身に対して誠実であり、だからこそ相手に対しても誠実に向き合える。しかもごく自然に。
そんな仲間達と共に時間を共有している時の心地よさを私は知っている。

仲間同士を、仲間と過ごしたそれぞれの時間を、遠く離れた地にいる仲間を思い合う気持ちを、それら一切を紡ぎ未来へ解き放つ。

なんつって。

0 件のコメント:

コメントを投稿