2011/04/28

Mount Baker from Tulameen Mountain

flickrから。「山々!」ってのが最近いい。

で、上記とは別ですが、takutoのflickrが更新されてます。
初めて八ヶ岳(硫黄岳)に行ったときの写真。
ヤスとタクトと俺。
思えばあの山行がここに繋がってる。

〜解説〜
ハーフサイズのペトリという古いカメラで露出もピントもよく分からないカメラ。
とりあえず「なんか写ってくれ」っていう、ほぼ念写で撮る感じのカメラ。
すごくいい写真だと思います。兄ちゃん、多才ですね〜〜!
いわゆる「キレイによく写ってる写真」よりも、「ちゃんと写ってる」と思う。

ん〜、写真て、面白いですね。勉強させて頂きました。


みなさんも是非。「写らない」写真について考えてみたりしてはいかがでしょうか?

2 件のコメント:

  1. 褒められると、嬉しい。
    調子に乗ってしばらくペトリを持ち歩きます。

    でも、これはほんとカメラの相性が良かった。
    山で流れてる時間との。

    上の道具の話にも繋がるけど、
    こういう活き方をしてくれる道具って、
    愛着が湧きますよね。

    返信削除
  2. いい写真を見ると、嬉しい。
    調子に乗ってペトリ探しちゃおうかしら。

    あの時、帰ってからすぐ見てたら違ったろうね。
    やっと撮り終わって現像してみたら今頃出てきた。っていう、フィルムならではのタイムラグ。

    ザ・写真!って感じ。

    大切に、でもいい具合に雑に使い続けて下さい。

    返信削除