2011/04/27

東海自然歩道





















今日写真の現像があがったので取り急ぎ一部を早速スキャン。
富士山がでっかい。とにかく、でかい。
しばらくこの距離感で見れてなかったもんで、
久々にこう見ると、なんだか安心する。嬉しくなる。

一日目は都内からキャンプ場までの移動のみ。
夕方前にキャンプを張り、ビール一本を空けてから夕飯。
夕飯は勿論トック。二人とも口を火傷したとの事。
美味しすぎて「危険すぎる」なんつって。

で、焚き火部であった事を思い出して焚き火。
(ユニフレームから出ている『ネイチャーストーブ』というモバイル焚き火台を使用。)
山に囲まれ、テントを張り、後は寝袋に潜り込むだけの状態。
とにかく静か。薪の音しか聞こえない。 
そう、これこれ。

予報通り、雨が降ってきたのでテントに入って就寝。
テントを打つ雨の音がまたいいんだ、、、。

で、二日目は想定内の寝坊。撤収時は雨があがっていたが、
結局二日目は山にいる間はずっと雨。それでも山を歩ける事に感謝しながら、なまりきった体に鞭を入れながら一歩、また一歩と澤ちゃんの背中について行く。
まあ、今後写真をどんどん更新していけると思うのでお楽しみに。

で、F川君。最近、某Mに入ってきたお友達。
飄々として、基本的にニュートラルで、たいがいふざけてる、いい感じの30歳。
彼は6月のお山に来ますので、皆さんよろしく。

今まではずっと澤ちゃんと二人で、今回初めてゲストが参加。
今後も時間と予算の都合がつく限りは3人をベースにしていきたいと思うくらい、
普通に一緒に歩ける輩。

そんなこんなで、今回の二泊三日を現す端的な3枚でした。
こうやって見ると、ライカ、調子いいね〜!!

ん〜、今シーズン、楽しくなってきた。

次回は社長と奥秩父〜〜!!!
あー、待ちきれない。とりあえずスクワット!

0 件のコメント:

コメントを投稿