2011/04/14

花見の会合&ボラ

先週の日曜、松・山倶楽部の初会合?的なお花見が開催されました。
男ばかり5人の集い。

桜を眺めながら、周りの喧騒も賑わいに花を添え、まったり、のんびり。ビール、ワインを飲み、takutosの淹れてくれたコーヒーをじっくり味わいながら。

みんなの考え、思いを会話するというのが心地よかった。

あっという間に夕暮れを迎えての解散でした。

6月の登山の予定も立て、今後の活動についても花が咲きました。楽しかった~。
今後も集まりたい人で色々集いましょう!

以下は、ここで、書くことかいいのかわからないけど、ここならわかってくれる人もいると思うので書きます。
僕は今週金曜日からボランティアで被災地に行ってきます。
今回の災害では、いつもなーんも考えない僕も、本当に色々感じたし、考えさせられた。
そして、直に被災地を見たいという思いが募っていたところにボランティアの誘い。

これも出会いなんだなぁ。ということで、行ってきます。

自分の被災地を見たいという自己満足を満たすために。
でも、だからこそ、しっかり働いてきたい。

僕はそこで何を見て、何を感じるのだろう。

「出会いは奇跡」と僕は少し前に美容室で一言好きな言葉をと言われて何気なく色紙に書いた。
松・山倶楽部で会う人々との出会いだけではなく、こういった機会との出会いもそうだと思う。今更ながら「出会いは奇跡」と書いた自分っていいこと言うなと思ったりしてます。

きっと、ボランティアの先には何か出会いがあるはず。

不安とともに期待(と言うのは正しくないのかもしれないけど)を抱きながら行ってきます。

無事に戻ってきたら、またここに書くか、倶楽部のメンバーに話すかして感じたことを伝えたい。

4 件のコメント:

  1. いい花見だったね。
    不思議なメンツだったけど、面白いくらいみんなが普通にいた。

    自己満足でいいんだと思う。
    俺自身まだ上手く言葉に出来ないでいるんだけど、同じ考えです。

    帰ってきたら会いましょう。

    返信削除
  2. ちなみに、社長のブログを是非。

    http://yasuguide.blog48.fc2.com/blog-entry-453.html

    返信削除
  3. えー、じつによかったですね。またやりましょ。

    被災地へのボランティア活動ですか。尊敬します。
    被災された方々とhakaseさんに何か得るものがあるとよいですね。

    返信削除
  4. ほんと、普通に始まって普通に終わったのが凄く良かったですね。

    hakaseは今頃被災地か…、取りあえず無事に帰ってきて下さい。

    そして話を聞きたい。

    またいつでも珈琲いれます。

    返信削除